アロマボディトリートメントを受けていると、施術の後半でお腹が鳴ることがよくあります。

これは内臓が目覚めて活発に動き出すからなので、とてもいい事なんですよ~☆


お腹が鳴って恥ずかしい~と思う方も多いと思いますが、このいい生体反応は成すがままに受け入れてむしろ身体が元気に動き出した証として喜んでいただきたいです。

sejyutu21


では、なぜアロマトリートメントが内臓活性へと導いてくれるのでしょうか!?


まず、トリートメントは手で直に触れていきます。この感覚が脳をリラックスさせ様々な神経伝達をスムーズに行うことができ、それによって身体の(内臓の)動きが正常に戻っていくのです。


アロマトリートメントの手法として、全身の循環を良くするような手技が多くリンパ系・血液系の流れを刺激して行きます。そこから内臓への刺激を与えて目覚めさせることも考えられます。


さらにはトリートメントに使用していく精油も香りが鼻から入り、脳を刺激し活性させます。また肌から直接体内に取り込んでそれぞれの作用をもたらします。精油によって作用は様々ですが、神経・内臓・筋肉に働きかけてくれます。


そして、ディープアロマコースでは腹部のトリートメントの手技もありますので、そこで内臓にダイレクトにアプローチしていきます。かたく強張っている部分、冷えている部分を刺激して正常に動くよう促します。

ココロとカラダを温め癒す、美と健康のアロマ&ホットストーンサロン
では、内臓が正常に動くようになるとお身体の変化はどう感じるのでしょうか!?


よく聞く意見は


「身体がポカポカ温かくなった」
「巡りがよくなったのか、お手洗いの回数が増えた」
「疲れにくくなった」
「眠りにつきやすくなった」
「お通じが良くなって便秘が解消された」


などなど・・・あくまでも個人差がありますよ。


冷えと暑さとでより身体のバランスが崩れやすいこの時期、アロマトリートメントでお身体の調整をして快適にお過ごしいただくのはいかがでしょうか。