日中はかなり暑くなってお客様もうっすら汗をかきかきご来店です。


サロンまで歩いてこられる方もいらっしゃいますし、車でも車内は結構暑いようですね~。


むしろ室内の方が涼しくてサロンの温度をどれくらいに設定して皆さまをお出迎えするか悩んじゃいます。 





IMG_3010
きなこもちさんにはちょっと暑い季節が来ますね~。彼にとっては初夏ですので、どうなることでしょう。

すでに扇風機の微風にあおられつつお休み中・・・笑




女性は比較的「冬の寒さに比べたら夏の方がまだまし!」という方が多い気がします。

ま、最近の猛暑・酷暑は気力体力ともに堪えますけれど。 



これまでのお客様みなさんのご来店のタイミングと体調を見直してみると、一年を通してだいたい同じ時期に体調を崩されておりますね。



大きく分けて

暑いときに体調(気分)がすぐれないパターン

寒いときに体調(気分)がすぐれないパターン




もちろん、すべての方がこのパターンとは限りませんけれど、季節の特徴が私たちに与えることって大きいんですね! 




女性はやはり「冷え」に弱いのでしょう、冷えやすい冬場は体調も心もお肌も不安定になりやすいようです。


でも冷えには強く、気温が高くなるこの時期から体調が不安定になる女性の方ももちろんいらっしゃるんです。





この違いをよくよく比較すると、サロンでおこなっている「体質診断」と関係あるようですね~。


寒さに弱いヴァータ体質が優勢な方は、もちろん冬が苦手・・・

自ら熱気のあるピッタ体質が優勢の方は、さらに暑くなる夏が苦手・・・

水けを多く持つカパが優勢の方は、湿度が苦手、つまり夏前の梅雨とか・・・
(他にも苦手な季節はあります)

tridosha1


自分が何体質が優勢なのかを知ることで、気をつけたい季節もわかりますよ。







あとこれは俗説ですが、自分の誕生月とその前後ごろは体調を崩しやすいそうです。


産まれてくるときは赤ちゃんもかなりの体力を消耗します。

その記憶がDNAにインプットされ毎年同じころに体力の消耗があり疲れやすいので無理せず過ごすのがいいとか。

私がみなさんに「お誕生日は自分を労う時」とお伝えしているのもこの説を参考に「一年にこれまで頑張ってきた自分に感謝しましょう!」という日を作っているんです。





みなさんも一年の自分の体調を振り返ると、あるかもしれない心と体のバランスサイクル。

お肌の不調パターンも同じことが言えますよ~!


不調パターンを見抜くことができると、事前に対策もできますもんね☆





====================================================
Bloom garden ~温香セラピー~

大分県別府市光町
0977-23-8891
不定休 10:00~19:00 (19時から130分コースまで)

アロマボディトリートメント、ホットストーンセラピー、フェイシャルエステなど。

====================================================