九州に来て4年、これまで空振りしてきた大分の台風ですが今回は真上を進んで「これが台風か!」という風を感じております。

関東にいても台風は経験ありますが、はやり風の威力が南は違いますね、怖いです。 




台風は低気圧のかたまり、人間の体と心にも影響します。 


アーユルヴェーダの体質論に置き換えて見てみると、

vata
 
台風はヴァータ体質を強めます。


普段の体質バランスで他の体質の方が優勢の人であれば、ちょっとソワソワするとか、変にワクワクするとかその程度で済んでしまいます。


ですが、もともとヴァータ体質に影響を受けやすい体質バランスの人の場合は、

頭痛やめまい・動悸、緊張感が高まる、不安感や恐怖感、精神的不安定、落ち着かない・集中できない

など日常や仕事に影響が出てしまうほど辛くなることがあるんです。 




よく小さい子が嵐になると落ち着きがなく走り回ったり、泣き止まなかったりと普段と違った様子になるのも同じことでヴァータ体質が嵐によって強まってしまったせいと考えられるからです。



そもそも、この「ヴァータ」という体質は

tridosha1

空と風、そして動きという性質の体質です。




【ヴァータ体質の特徴】

特徴:
冷たい 乾燥した 不規則な 動的な 軽い 微細な 澄んだ もろい 微小な 粗い

身体的特徴:
身長が高いあるいは低い 痩せ型 乾燥肌 太くてかたい髪質 骨ばっている スタミナがない


ヴァータのバランスが良いとき
 想像性豊か 情熱的 直感的 楽観的 頭脳明晰 寛大 繊細

ヴァータのバランスが乱れたとき
 不眠 不安 緊張 過敏 情緒不安定 過労 体力喪失 話しすぎる 便秘

ヴァータタイプのかかりやすい病気
 坐骨神経痛 冷え性 頭痛 腰痛 不眠症 肩こり 心疾患 痛風 顔面麻痺 骨性疾患 大腸性疾患 精神病 女性疾患


ヴァータを増やす要因
 ・不規則な生活
 ・テレビ、PC、携帯、ゲームの使い過ぎ
 ・睡眠不足
 ・激しい運動
 ・絶食、ダイエット
 ・寒く風の強い天気   など・・・




もともと、フワフワとした性質なので嵐になるとフワフワどころではなくなっちゃうんですね~・・・



じゃあ、どうしたらいいか?ということになりますが、


まずは、ゆっくり深呼吸して落ち着かせましょう。低気圧は酸素も薄くなりますから深呼吸で酸素をしっかり取り込むんで。

あとはゆったりとした音楽を聴いて過ごす。

甘いものや温かいもの、油分のある食事もおすすめです。甘いと言ってもお砂糖というよりフルーツなどの甘みをとって・・・油分も良質な植物油を適量程度でよいんです。夏場はさっぱりしがちになりますからちょうどいいです。生姜やこしょうで味にアクセントをつけそして温める効果もありますからおすすめです!

そしてこんな時こそ規則正しく過ごすこと。ヴァータは不規則性の体質ですから不規則な生活が一番ヴァータを強めやすいんですよ~!