Bloom gardenは2012年、大分県別府市で最初オープンしたのが始まりです。

大分への引っ越しがきっかけで始めた自宅サロンでした。



それまでは東京に住んでいたのでサロン勤務だったんです。

そのころは自分のサロンを持つなんて、ま~~~ったく考えていませんでしたが、人生って分かりませんね(*´ω`*)

車に乗れないのに田舎でどこか働きにでるのはなかなか難しいと、マンションオーナーさんが許可してくださったんです。



さいたまに来ても同じ。

どこかサロン勤務でも・・・そう考えていたときに両親から「手に職でもあるんだし、家でやってもいいわよ」と快く自宅でのサロン開業をすすめてくれたんです。



こうしてさいたまでも自分の技術でトリートメントしていけること、本当に感謝、感謝です!


salon005 - コピー
 

Bloom gardenというサロン名、どうしてこの名前にしたのか。


東京都内に住んでいたときも何回か引っ越しをしたのですが、なんとも偶然という感じで行く先々のマンション名に「ガーデン」が入っていました。


大分に移って住んだマンションにはガーデンがついてない名前のマンションだったため、

「だったらサロン名をGardenにしよう」となったんです(*´ω`*)

安易と言えば安易ですが、アロマやハーブといった自然に由来するものを使ってのトリートメントを考えていたのでそんな草木のある「お庭」=癒し空間という設定、悪くない! 



でもガーデンだけでは何かしっくりこなかったので、

女性が健やかに美しくなるサロンという意味も込めて「Bloom」をつけました。

Bloomには花が咲く、花盛りという意味が主ですが、他にも健やか・初々しい・ほほのさくら色・輝く・艶などの意味もあるということ、まさに女性が求めている「美」ですよね!

実はもう一つの意味があって栄えるというのもあるので、サロンがうまくいきますようにという願いもそこにこっそり込めました。



さいたまに移ってもその思いは変わらないのでサロン名も大分のときのまま、Bloom gardenで引き続きサロンしていこうと決めました。


友だち追加

HP コラム

心と体を1℃上げる、
アロマ&ホットストーン【温香(おんか)セラピー】

ロゴ白抜き
さいたま市北区大成町4-288-2
ニューシャトル鉄道博物館駅徒歩4分
10:00~18:00(18時から90分コースまで)