7月はあんなに暑かったのに、梅雨の時は雨があまり降らずだったのに・・・

8月に入ってからずっとお天気が良くないですね

涼しくても蒸し暑さはあったりしますし、今日も気温は24度までしか上がらないと予報もでていて何を着たらいいか困ってしまいます

まるで今年の梅雨がうっかり遅れてやってきた感じ。
こういうのを戻り梅雨と言うらしいですね。




*********************
こんにちは!さいたま市大宮北区
心と体が1℃高まる、
アロマとホットストーンセラピー
Bloom gardenです。
*********************





お客様も
「暑いつもりでいたのでこの温度になってもつい冷房いれてしまったり、冷たいものを飲んだり食べたりする癖が抜けないです」

と、この天候に戸惑っておられます。

中には寝冷えで風邪をひいてしまったというお話しも聞いています。




「暑くないのはありがたいけど、このお天気じゃ…

とお盆休みにお出かけを予定されていた方にとっても、ちょっと残念なこのお天気。

気持ちもさらにどんよりしちゃいそうです。

7b14ae8a5857fd1949ddedd08f23f45a_s


戻り梅雨のようなずっとつづくこの雨に体調にも変化が出はじめております。

*むくみ
*だるい
*冷える(あるいは手足はのぼせる)
*頭痛
*食欲が出ない
*めまい
*気持ちが不安定(イライラ、落ち込む、やる気が出ない)


梅雨らしい不調とも言えますし、7月の暑さの疲れが涼しくなってドドっと出てしまった夏バテにちかい夏疲れにも思えます。



これには一つ、自律神経の乱れが考えられます。

気温の急変や気圧の変化によって自律神経は乱れやすいものです。

更にお盆時期、夏休みということで生活も変化して体のリズムがくるってしまったということも重なることでしょう。

もともと疲れを溜めていたり、自律神経のバランスが不安定な方はちょっとした天候の変化でも不調が起こりやすいのです。





簡単にできる対策としては

*軽く体を動かす
*ゆっくり深い呼吸、深呼吸をする
*生活リズムを正す
 (忘れがちなのは食事の時間も不規則にしない事)
*夜は湯船に浸かり温める
*急な温度差に対応できるアイテムを持ち歩く
 (羽織れるもの、ストールや靴下など)


またこのような雨続きの場合、濡れたままにしているとそこから冷えたりしますので拭き取るタオルや履き替えられるストッキングなどバッグに入れておくのもおすすめです。

ちょっと荷物がかさばりますが…




要は、
巡りを整えて体を温めることで自律神経を整えようということです。




サロンでしたら、たびたび出てくるこのトリートメント

PB051266

ホットストーン がおすすめです



温めることで巡りを整えます。

温めることで体の機能が整います。

温めることで冷えがとれます。

温かい血液が脳にも伝わり、脳神経=自律神経も整いやすくなります。




さ~、みなさん温めましょう!!




***関連記事***





********************************

HP 

心と体を1℃上げる、
アロマ&ホットストーン【温香(おんか)セラピー】

ロゴ白抜き
さいたま市北区大成町4-288-2
ニューシャトル鉄道博物館駅徒歩4分
11:00~21:00(21時最終施術終了時間)


友だち追加


埼玉県さいたま市大宮周辺、北区大成町、ニューシャトル鉄道博物館駅、浦和、桜木町、櫛引町、植竹町、盆栽町、土手町、日進駅、北大宮駅、加茂宮駅、宮原駅、土呂駅、東大宮駅周辺からのご来店いただいております。