冬になると空気の乾燥でお肌もカサカサになりますよね。


私は職業柄、手肌の乾燥荒れはNGなので結構気を使います。

「セラピストさんって、手でオイルマッサージするから肌が潤ってそうね」って言われますが、実は手肌にはとっても気を遣うんです。


日常どうしても女性ならではの水仕事はありますし、手を消毒したりオイルや化粧品を扱う分洗いものもあり、洗濯乾燥させた後のカラカラのタオルを扱ったりと肌に負担がかかる作業は多いのです。

もともと手肌は強いタイプでそうそう荒れたりしない私ですが、それでも冬場は肌が弱くなるやすいですね



ごしごし手を拭かないようにしたり、
熱いお湯で洗わないようにしたり、
お手洗いにある手を乾燥させるドライヤーは使わないようにしたり、
クリーム塗ったり、いろいろなシーンで注意しているんです



*********************
こんにちは!さいたま市大宮北区
心と体が1℃高まる温香セラピー巡りケア
Bloom gardenです。
*********************




肌の乾燥で体のあちこちがかゆい!という乾燥肌さんも急増しています。

617053


施術に入った時、ついさっき掻いたような赤い爪の跡や、何度も同じところを掻いたであろう掻き傷を発見することもよくあります。

「下着部分が摩擦でかゆくなるんです」など自覚のあるかゆみもあれば

「そんなところ、私きっと無意識で夜中に掻いたんだわ」って自覚がほとんどないかゆみもあるみたいですね。
sweater_teami



お肌が乾燥していると、下着や衣服の重ね着による摩擦で静電気が起こり、その刺激でかゆくなることがあります。

これはマイナスの電気を帯びているポリエステル繊維と、プラスの電気を帯びているナイロン、ウールを合わせると静電気が起こりやすくなるんです。

たとえば、冬は常備するヒートテック

あったかいので助かりますが、ポリエステル繊維を含むのでこの上にウールのニットを着ると静電気が起こります。

また女性の下着もポリエステルやナイロンを含んでいることが多いため、反対の電気を帯びている洋服を着合わせることで静電気が起こるのですね。




animal_hitsuji

また衣服の繊維自体がチクチクと肌を刺激してかゆみを引き起こすこともあります。



こういう場合はインナーに「コットンやシルク」のものを着ることで軽減できますよ!


頻繁に掻いたり、刺激を感じていると肌がゴワゴワになったり黒ずみの原因になりますから、たかがかゆみと甘く見ないで対策しましょう!






そして、もう一つ

たかがかゆみ、あるいは湿疹と侮っていけないことがあります。



保湿したり着合わせを工夫したりと対策しても、いろいろ対策を試してみてもかゆみや湿疹がおさまらない、むしろあちこちに広がっているなど「ちょっとおかしいかな?」と感じるかゆみ。

もしかしたら内臓からのメッセージであるかもしれません。

肝臓の疲れ、腎臓の疲れ、あるいはストレスを受けるとホルモンを出す副腎という臓器の疲れ…

内臓疲労が強まっている場合にもかゆみや湿疹として体の表面に「大変です、つらいんです!」って連絡をくれているんです。

*ストレスが多い
*寝不足や不眠
*暴飲暴食
*偏った食事(出来合いモノ、お菓子、早食いなど)




忘年会~お正月、新年会と続く今は内臓に疲れを溜め込む季節でもあります。

もちろん内臓の疲れはかゆみとしてだけ現れるものではありません。
他のサインを出すこともあります。



「なんでこんなにかゆい?」「こんなところに湿疹?」「なかなか治らない」

そういう”変”に感じるかゆみや湿疹が続く場合は内臓の休息も必要なのかもしれないと、思い出してくださいね



***関連記事***





********************************

新ロゴ
↑HPはこちらをクリック!

戸建て一軒家の自宅サロン
Bloom garden
さいたま市北区大成町4-288-2
ニューシャトル鉄道博物館駅徒歩4分
11:00~21:00(21時最終施術終了時間)


友だち追加


埼玉県さいたま市大宮周辺、北区大成町、ニューシャトル鉄道博物館駅、浦和、桜木町、櫛引町、植竹町、盆栽町、土手町、日進駅、北大宮駅、加茂宮駅、宮原駅、土呂駅、東大宮駅周辺からのご来店いただいております。