私のことなのですが、来週にファスティングがあります。



そのために今、ファスティングのための”準備食”というものを食べる生活を開始しました!

準備食期間→ファスティング→回復食期間 と合わせて2週間ほどの時間をかけて行っていくんです。



*********************
こんにちは!さいたま市大宮北区
巡り力を充電して、ホルモンバランスを整える
温香*巡り体質改善 Bloom gardenです。
*********************





ファスティングとは

ファスティングとは「断食」「絶食」という意味で、今は”ダイエット”目的で行うイメージも大きくなってきていますが、

食べることを断つため、普段食べ過ぎて胃腸その他の内臓に負担をかけていたものをお休みさせたり、何気なく取り込んでしまっている不要物質・有害物質の排出にもなる、健康増進法なんです。

結果痩せるということでダイエットとして利用することが多く、認知も高まってきているのですね。




私たちが生きる上で、食べること、消化して吸収することは身体にとって重労働で大変な作業なんです。

そんな実感・体感はないかもしれませんが…


それが現代人特有の「食べ過ぎ」「食べる時間バラバラ」「よく噛まない」「消化や解毒に負担のかかる食事」などで内臓力が低下しています。

内臓力の低下は
*せっかく摂った栄養が消化吸収されない
*解毒しきれない


というために、体全体の機能も弱まってきてしまう結果にも。

そういう状態が続くと「身体にどっさりゴミが溜まる、べったりヌメリがつく」ので、これが不調・病気の原因につながっていくのです。





日頃の食生活が乱れをリセットする。

身体の内部を大掃除するような、そんなイメージがファスティングになります。

651


ファスティングのメリット

私の場合、まだこれから体の変化を感じるので体感した結果ではありませんが

ファスティングをすると

*体が軽くなる
*疲れにくくなる
*頭が冴える
*集中力や記憶力が高まる
*痩せる
*代謝が高まる
*腸内環境が整い便秘がなくなる
*免疫が高まる
*感覚が冴える
*冷えを感じにくくなる
*肌つやがよくなる
*ホルモンバランスが整う


などなど、たくさん変化を感じるそうです。

もちろん個人差もありますし、ファスティングにもいろんなタイプがあるので結果は違ってきますが。


あとは「味覚が正常に戻る」ので、濃い味が食べられなくなる人もいます。

濃い味も健康には悪影響ですから、結果的に長期的に見ても健康的ですよね~!




ファスティングにも種類がある

ひとことでファスティングといっても、方法はいろいろあります。

1日だけ何も食べない、
通常の食事は一切しないけど、ファスティング用の酵素ドリンクを飲んで数日間行う、
1食だけ酵素ドリンクで後は普通の食事というのを数日間

など、他にもいろんなやり方があります。

目的によってもファスティングの仕方は変わってきます。




ここで最も重要なのは「やり方をちゃんと知る」ことですね!

目的、正しいやり方、向いている人、注意事項…

何も知らずに流行りだからと飛びつくと、かえって体調を崩したり、痩せたい人の場合リバウンドにもなりかねません。




私の行うファスティングは、この1年勉強してきた「ホルモン免疫栄養学」の内容の一環で

糖新生ファスティング
です。

糖新生とは、糖を新たに生成するということで糖でない身体の中の素材からある種むりやり糖質を作り出すことを言います。


img_8571_main



ファスティング自体は1日だけ断食をします。

その1日を真ん中に挟んで
1週間の準備食→1日ファスティング→1週間の回復食

こんな感じです。



大切なのが準備食と回復食ですね。

何を食べるかで、ファスティングの日に低血糖が起こってしまうことがあるんです。

準備・回復食は
*肉魚卵など動物性たんぱくは摂らない
*油も摂らない(揚げ物、炒め物、ドレッシングなども)
*小麦系の主食は摂らない(白米、雑穀米を摂る)
*甘みのあるものNG(トマト、かぼちゃ、芋系)
*カフェインNG、刺激物(辛味、薬味)NG
*添加物すべてNG

もちろん、お菓子は無しですね



でも、食事制限はあっても食べる量はかなりボリュームあるのでむしろ「こんな食べていいのか?」と思ってしまうくらい

まだはじまったばかりなので平気ですが、これから体にどんな変化があるのでしょう

これもまた勉強です。




ファスティングはやみくもにやらない


「なんかファスティング良さそう!」って明日から急にスタートしないほうがいいですよ!

ちゃんと正しいやりかた、タイミング、期間、自分にはどういう方法が良いのかを知って理解してから行わないと大変なことになってしまう可能性もあります。

18790

*低血糖を起こし倒れてしまう
*かえって不調がでてしまう(頭痛、はきけ、めまいなど)
*酵素ドリンクの摂りすぎでかえって糖質過多
*間違ったやり方を長期間行って栄養失調に
*かえって太ってしまった、内臓脂肪が増えた



一時期流行った糖質制限もやり方を間違って、やりすぎてしまって体調を崩す、肥満が進んでしまうと大変な思いをされた人もいることを耳にしたことあるのでは?

糖質制限が悪いのではなく、やり方が合っていなかった、間違ったやり方をしていた、やりすぎてしまった、そもそも糖質制限が向いていないなどが理由です。



そもそものそもそもで、
決して「糖は悪者ではない」のです。


糖質じたいは必要な栄養素、3大栄養素の「炭水化物」に糖質が含まれます。

だから体には必要なのです。


ただ、現代はあまりにも糖質が多すぎて、糖質ばかりの食生活になっていて、

「必要なんだけど、そんなにた~~くさんはいらないんだよ~~!」って体が悲鳴をあげているんです。

糖質過多
ただ、それだけ。



話しがずれましたね…
糖質の話は別に設けたいと思います。





さ、これから2週間。

ファイスティングでの体感と結果はまた報告させていただきます





あ、ちなみに、、、

この1年もファスティングはしてないまでも食べるものをちょっとだけ意識して生活してみました。

そしたら、体重が‐7キロ、体脂肪も‐5%に。

ただ痩せたのでなく、もともとあった筋肉は落ちず引き締まった感じです。


食べ物を意識するだけで変化ありですね!

もちろん食べすぎない程度におやつもたべてましたよ



***関連記事***





********************************

instagram-icon_1057-2227instagram-logo-001



newlogo1

    ↑HPはこちらをクリック!

戸建て一軒家の自宅サロン
Bloom garden
さいたま市北区大成町4-288-2
ニューシャトル鉄道博物館駅徒歩4分
11:00~21:00(21時最終施術終了時間)


友だち追加


埼玉県さいたま市大宮周辺、北区大成町、ニューシャトル鉄道博物館駅、浦和、桜木町、櫛引町、植竹町、盆栽町、土手町、日進駅、北大宮駅、加茂宮駅、宮原駅、土呂駅、東大宮駅周辺からのご来店いただいております。