この一年ずっと勉強をしてきたことがあります。

ちょこちょこご紹介はなんとなくしていましたが…



自分の度重なるカラダとココロの不調から身体、健康美容への関心が強くなりセラピストになった私ですが、

どんどんこの職業にハマっていくうちに思うようになったことがありました。


「私たちが若さや美しさは、健康あってのもの」
「なのに、病気じゃなくても心身に辛さを感じて生活している人が本当に多い」
「そしてそれを見て見ぬふりで長年おぶさっている人が多い」
「そして健康を飛び越して、うわべだけの美しさでごまかしている人もいる…(正直なところ)」

でも、これの本音は

「自分では何をどうしたら良いのかわからない」から。


みなさん努力はしているんですよね。

あれもやった、これも試した、ある程度の期間チャレンジしてみた。

でも、、、

うまくいかなかった、
悪くはないけど物足りない気がする…


私もそうでした。






いろいろ試していくうちに、

思いもしない方向から「もしかしてこれ?」という、私なりの答えが出てきたのが

今から4年前。





「食事、栄養バランスで身体も心も変わっていくのかもしれない」

自分なりの答えだったので、自分の中で、プライベートで自分に試してきました。


5ff482daef046ff0cc81b9336d9927b2_t

よくよく考えたらそうなんですよね!

だって、私たちの身体って「食べたもので作られている」んですものね。

パーツの取り換えもできませんし、電気で動くわけでもないガソリンさえあれば動くものでもない。



そう、細胞一つ一つに食べたものが関係している

そこが健康・不健康のスタートになるのでは??




細胞を作るのに「質の良い栄養」が取れていればいい細胞ができて身体は自然と元気になる。

反対に「質の悪い材料」しかとっていない、摂り方が悪ければ、細胞一つ一つが粗悪になり不調や病気が発生してしまう…



小さい不調も人生を左右する大病も、
発生源は基本同じなのではないかと…





そこまでは自力でたどり着くことができました。






そして、昨年5月のBWJ(美容の展示会)にて自分が求めていた答えが見つかるかもしれない学びに出会いました。



 

ホルモン免疫栄養学。


ちょっと難しい名前ですが、内容はもっと難しく「???」が多かったです。

でもこの1年学んで自分で実践体感して理解してきました。





私たちセラピスト、エステというジャンルのお仕事は

美容

のお仕事です。




美容と健康を切り離して考えることはできません。

なぜかというと、美容は健康のその先にあるものだから。




だから、

生理不順を放っておいて、美肌は手に入らない。

そういうことです。



そして、肩こりやむくみといった”日常で当たり前になっている不調”も、

もしかしたら水面下で未来の病気を育てているかもしれない。



病気は精神的にも辛いもの。

精神が辛くなれば、それはおのずとお肌や表情に現れてきてしまいます。





いつまでもきれいで女性らしくありたいなら、

美容のためにも、そのファーストステップとして健康な身体になることが必要です。



それには「食事=栄養バランス」を抜きに語れません。

そしてここも大事!↓

「健康と美容を阻害しているものを、できる限り取り入れない」

これは食品かもしれませんし、習慣・嗜好かもしれません。





「〇〇さえ飲んでいれば健康!」とか
「毎日これを食べてれば病気にならない」というものではないんです。

だって、そうであればもっと世の中から病気の人はいなくなっているはずですよね!?






この度「ホルモン免疫栄養療法カウンセラー」を取得しました。

まだまだなり立てですが、もっとみなさんに食事の重要性、栄養バランスの正しい理解を知ってもらうことから始めていきたいと考えています。





実際、私の身体がこの1年で劇的に変わりましたから。




食べること、身体に取り込むということをもう少し丁寧にできる暮らしを…





***関連記事***






********************************


instagram-icon_1057-2227instagram-logo-001



newlogo1

    ↑HPはこちらをクリック!

戸建て一軒家の自宅サロン
Bloom garden
さいたま市北区大成町4-288-2
ニューシャトル鉄道博物館駅徒歩4分
11:00~21:00(21時最終施術終了時間)


友だち追加


埼玉県さいたま市大宮周辺、北区大成町、ニューシャトル鉄道博物館駅、浦和、桜木町、櫛引町、植竹町、盆栽町、土手町、日進駅、北大宮駅、加茂宮駅、宮原駅、土呂駅、東大宮駅周辺からのご来店いただいております。