現代人は特に運動不足で基礎代謝も落ちていて、そして体を冷やす行動もたくさんしてしまっているので体温自体が低体温化してしまっていますね。

平気で平熱35℃台の人が多いです。



なので、体を温めることはとても大切なこと。

今の時代、「冷え改善」「温活」「冷え取り」というように、いろんな方法で体を温める対策があります。






でも、実は体を温めることの大切さは昔から分かっていて、医者・病院のない、薬も薬草という時代から

体を温める療法はあったんです。

しかも、ホットストーンのように「石を使って」の温活療法が。




94092f1b41819d6f8693e3b9e28d4d2449a085d1


ホットストーンの発祥は、アリゾナやハワイと言われています。

ハワイでは、今でいう医師のような神官が溶岩石を使って癒したり、

ネイティブアメリカンが日光に当て温めた石を使って蒸し風呂を作り体を清めたり、女性の生理痛にような不快な症状を鎮めたり。



また中国やインドでも温かい石でツボを温める治療や、日本でも「温石(おんじゃく)」といって温めた石をお灸のように使用する療法があったんです。




つまり、
石を温めて身体の不調を癒したり、浄化=今でいうデトックスを行う術は

古来からのもの。



現在もほぼ形も変えずに続いている、継承されている施術なんですね~~!!



温活は普遍的!!




これってすごい施術ってことですよね!

自分の行っている施術が、古来からのものであるって、ちょっと重みを感じます♪




***関連記事***





********************************


instagram-icon_1057-2227instagram-logo-001



newlogo1

    ↑HPはこちらをクリック!

戸建て一軒家の自宅サロン
Bloom garden
さいたま市北区大成町4-288-2
ニューシャトル鉄道博物館駅徒歩4分
11:00~21:00(21時最終施術終了時間)


友だち追加


埼玉県さいたま市大宮周辺、北区大成町、ニューシャトル鉄道博物館駅、浦和、桜木町、櫛引町、植竹町、盆栽町、土手町、日進駅、北大宮駅、加茂宮駅、宮原駅、土呂駅、東大宮駅周辺からのご来店いただいております。