梅雨入りして早々に雨がよく降りますね



いつものパターンですと、梅雨入り直後の6月前半は思ったよりも雨が少なく7月に入るころからシトシト、ザブザブ降りだす天気の流れ。

天気予報でも「例年は~」ってそんなことを言っていました。

でも今年は梅雨入り早々から結構降っていますよね。

梅雨中休みの晴れの空を見るとほっとします。





雨がよく降るということは、湿度も高まります。

雨%E3%80%80イラスト



冬の乾燥する時期の適度な湿度は50~60%、60%あると「快適」と感じて体感温度も「暖かい」と感じるのですけど、

夏は60%もあるとちょっとジメジメムシムシ不快に感じるかもしれませんね。

カビが生えやすいのも50%超えからなので、環境を整える目的でも60%の湿度は夏はちょっと湿度ありすぎかな~。
50%前後がベストな気がします。





サロンも湿度管理には注意していますよ!

ホットストーンを使うのですが、お湯を張って石をあたためるので施術中はお部屋の湿度が高くなりやすいのですよね。

冬は加湿器要らずで助かるのですが、この時期は除湿との戦いとなります。




この時期の空調って結構むつかしくって。。。
ムシムシするけど湿度があるぶん目に見えない水滴が体にまとわりつくので、風が肌に当たると肌寒く冷えやすいんですよね~



湿度が高いと、空調の調節にお洋服の調整が本当にむつかしいです

shikke_atsui

お洋服も調整難しいですが、

湿度が高く、湿気が体をまとうと、汗もかきにくく体に熱がこもってしまったり、

反対に湿気をまとっているせいで、冷風に当たると予想以上に寒さを感じたり冷えてしまったり…



湿気って本当にやっかい。



女性にとっては髪が湿気で思うようにいかないとか、べたついてメイク崩れも気になるとか、雨が強いとパンプスが濡れて靴の中も不快指数MAXになったりと

いいことない!って思ってしまいます






気持ちまでジメっとしてしまう、梅雨時期にはホットストーンで体内を適度にカラッと除湿してしまいましょう!!


PB051216


湿度が高いと、体の中の水分代謝も滞ってしまうのでむくみやすく体が重だるくなります。

部分的にのぼせがあったり、反対に冷えがあったり、体の中のバランスも崩れやすいです。


ホットストーンは「ホメオスタシス」といって、「身体を常に一定の状態に保つ」力を取り戻すための「巡り」を整え代謝をアップさせてくれます。


特に期間限定でおすすめしている「温冷のストーンマッサージ=ラストーンセラピー」はその温冷効果で巡りと代謝をより強力にアップさせてくれるんです




ラストーン

冷たい石には「ヒスイ」というパワーストーンを使っていきます。

ひんやりつるんとした石が、なんとも不思議で心地よい、いつものホットストーンとは違う感触

「冷たい石で体冷えない?」
と心配されなくてOK!!

温→冷→温で、最後はしっかり「温」です。

それに、シンプルな「温」だけのストーンより、「ジワジワ、ジワ~~っと後から温まってくる感じが強い」というお声も多く、血管がストレッチされてしっかり開けるようになったのね~!って思います。


血管を鍛えて巡り力をつけると、このジメっとする梅雨も湿気を気にせず快適に過ごせますよ~




***関連記事***





********************************

instagram-icon_1057-2227instagram-logo-001

 


戸建て一軒家の自宅サロン
Bloom garden
さいたま市北区大成町4-288-2
ニューシャトル鉄道博物館駅徒歩4分
11:00~21:00(21時最終施術終了時間)

☎080-9425-3939
✉bloomgarden.aroma@gmail.com

サロンホームページ
マタニティケア専用サイト

LINE登録してメルマガ購読&予約メッセージ
友だち追加



埼玉県さいたま市大宮周辺、北区大成町、ニューシャトル鉄道博物館駅、浦和、桜木町、櫛引町、植竹町、盆栽町、土手町、日進駅、北大宮駅、加茂宮駅、宮原駅、土呂駅、東大宮駅周辺からのご来店いただいております。