今日のお天気にちょっとホッとしています。

本来の夏ってこんな感じですよね~今後しばらくはこの暑さ落ち着いたお天気で、日中でも外出がしやすくなります。良かった…

と、いっても日差し、気温高いですし、湿度があると体感温度は予報よりかなり高まりますから、

「自分の肌感覚=体感」で危険レベルを察知して過ごしましょう!



今年は早くも夏バテ気味の方もいらっしゃいます。

暑さに疲れが蓄積されて、寝不足で体力も落ちて…暑さから冷やしてしまい内臓冷えから食欲がなくなり…そしてダウン

夏バテ気味になると熱中症にもなりやすいリスクがあります。

このちょっと気温が落ち着いたタイミングで、「冷やしすぎない」夏の生活スタイルに戻して、体調を整えておきましょう!







そうそう、実はお肌にも夏バテがあります。

kinkatsu1509_1-01

お肌の夏バテは、紫外線のダメージや、エアコンによる乾燥、汗による刺激、汚れ、などが蓄積されて「くすみ」「乾燥小じわ」「しみ」「毛穴の開き」が目立つようになります。

だいたい、夏の後半8月ごろから9月、10月と気になる肌の夏バテが現れます。



特に乾燥肌は夏に作られます!!


夏って、汗や皮脂でお肌が常にべたついた状態。

つい”潤っている”と勘違いしてしまい、さっぱり仕上げやもしかしたら化粧水のみで終了!なんていう、基本的なスキンケアを怠ってしまいがち。


そして汗や皮脂をぬぐおうと、そんなつもりなくてもこすってしまったり、必要以上の皮脂を取り除いてしまったりもします。

摩擦、皮脂不足によってこれまたお肌の乾燥に…


そしてエアコンの冷風によって乾燥するお肌。



湿度高い日本の夏、なのに乾燥するとか、もう大変ですよねぇ 
「何なの!?もう!」(私の心の声)




特に気温が異常に高い今年の夏は、本当に大変!

体もそうですけど、お肌もね、何かと悩みが多くて困っちゃう

だからこそ、スキンケアは本来通り丁寧にしっかり保湿ケアしましょう!




特に年齢とともに、どうしても代謝が落ちていきます。

それでなくても夏は代謝が落ちる時期、栄養バランスミネラルバランスも乱れるこの時期はお肌の代謝も低下します。

肌代謝が落ちる時期に、スキンケアを怠ったら?


老化が一気に進みますよね




夏は老けます!!
ちゃんとケアをしないとね、いけませんね。

(私も、自分自身にも強く言い聞かせています…)

 


***関連記事***





********************************


instagram-icon_1057-2227instagram-logo-001




巡り力充電*温活サロン
ロゴ白抜き
通常メニュー    
マタニティケア

お店LINEに登録すると
「メルマガ購読」「予約メッセージ」
ができます。

友だち追加
ポイントカードもあります